2013年02月01日

海外駐在のおすすめ持ち物

海外駐在は長年続けていると住めば都で、不自由なく生活できるのですが、
それでも「あったらいいなぁ〜」というグッズがいくつかあります。

日本から気を利かせてお土産を持ってきてくれる親切な方が多いですが、
お煎餅などの乾き物が多く、実はそれほどありがたくなかったり……(失敬!)。
現地で間に合っているものも多々あるわけです。

だからといって、日本から出張で来る同僚に「○○が欲しい」とは頼みづらいもの。
出張で来る人は目上の人が多いですしね。

なので、そういうものは赴任時か一時帰国時に自分で買いましょう!
ということで、主観的に選んだ「おすすめ持ち物」です。
※賛否両論あるかと思いますが、あくまでも私があって便利だったと感じたものです。

ひらめき大きいビジネスバッグ

HIDEO WAKAMATSU ライトリップ ビジネストラベルバッグ

海外駐在中は移動も多いですし、パソコンを持ち歩く機会が増えます。
したがって、肩にかけられる大きめの鞄が必要になります。しかし、ブランド品のような高級鞄を買ってしまうと盗難リスクを増やしてしまうので、比較的安めのものを選びましょう(安過ぎてもすぐ壊れてしまうのでNG)。


ひらめきインスタント味噌汁

アマノフーズ なすのおみそ汁 9g×10個

これはかなり癒されます(笑)
特に、フリーズドライの味噌汁はかなりおいしいです。

おすすめのインスタント味噌汁ランキング
海外駐在では、まとめ買いがお得。


ひらめきノート

これは持っていって本当に助かりました。
もちろん、ノートは世界中どこでも売っています。
でも、サイズが大きすぎたり、やたらと重かったりと使い勝手が悪い場合があります。
キャンパスノートでいいと思うので、日本から数冊持っていきましょう。
おすすめはA5サイズ!


ひらめきシャーペン

シャープペンシルも持っていくと便利です。
海外ではペンが基本ですが、書き直しできませんしね。
鉛筆は売っていますが、シャーペンはあまり売っていません。


ひらめきiPad

海外では意外とwifi環境が整っている国が多いです。
日本では公共無線LANは少ないですが、海外ではそうでもないです。
ノートパソコンを持ち歩いてもいいですが、メールチェック程度であればiPad等のタブレット端末が便利です。


ひらめき空港ラウンジに入れるクレジットカード

海外に渡航する際、空港ラウンジが使えると大変便利です。

特に、乗り継ぎの空港で何時間も待たされることが多々あるので、
そういう時にゲート前の固い椅子ではなく、ラウンジのソファでビールを飲みながら待った方がだいぶ楽です。国によってはシャワーが無料で使えるラウンジもあります。
また、Wifiが無料で使えるところが多いので、会社や家族との連絡にも便利です。

海外駐在員がよく持っているのが、このカード。




もちろん、もっとステータスの高いカードを持っている駐在員もいますが、
海外空港ラウンジが使えるプライオリティパスが付いているカードとしては、
各段に年会費が安くお得なカードです。

※ゴールドカードの紹介で「空港ラウンジ無料」と紹介していることがありますが、
国内空港ラウンジ+ホノルル空港のみという場合が多いので注意が必要です。

楽天プレミアムカードもゴールドカードの部類ですが、
これは海外空港ラウンジが無料になります。
詳しくはカード紹介ページをチェックしてみてください。





会社として高級ステータスカードを支給されていれば、それでいいと思います。
高額な年会費を払っても構わないのであれば、航空会社系のプラチナ以上のカードがおすすめです。


ひらめきポケットティッシュ

海外にももちろんティッシュは売っています。
しかし、使ってみると分かりますが、全然質が異なります。
日本人の鼻には日本のティッシュが合います。

あと、滞在国によっては、トイレにトイレットペーパーがない場合があります。
何とかしなければならないわけですが、そんな時にポケットティッシュがあれば安心です(笑)


posted by 現海外駐在員 at 21:37| 持ち物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。